妊娠中の妻からの頼まれもの

先日、かなり勇気の必要な出来事がありました。
私の妻は妊娠4ヶ月で、今まさにつわりで苦しんでいます。
どうもごはんの炊けるにおいがつらいようで、「気持ち悪い」と食事づくりに悪戦苦闘しています。
私が外食にすれば良い話なのですが、「もったいないから」といって我慢して作ってくれます。
そんな妻が、「そろそろおなかが大きくなるから妊娠線の予防を始める」と言い出しました。
妊娠線なんて出来てもいいじゃないかというと、一生消えないものだからできるだけ予防したいというのです。
母になるとはいえ、やはりまだ一人の女性なのですね。そんな彼女の思いに共感し協力をかってでた私に妻はつわりが苦しく外出しづらいといっておつかいを頼んだのです。 “妊娠中の妻からの頼まれもの” の続きを読む